国際ロータリー第2530地区 南相馬ロータリークラブ

会長 大谷和年
2018-19年度
会長 大谷和年
【会長就任挨拶】           南相馬ロータリークラブ 会長 大谷和年

 今回2回目の会長を仰せつかりました。急なことではありましたが、南相馬ロータリークラブ及び会員の皆様にとってより良いクラブとなるよう誠心誠意努めてまいります。宜しくお願いします。

 テーマはRI会長の「インスピレーションになろう」を考えているうちに「ロータリー活動で輝きを」を今年度のクラブテーマにしようと決めました。
 ロータリー活動を目に見える形で行うことによって、クラブも会員も社会的認知度の向上を目指します。我々の活動が誇りを持てるようなものにしたいと思っております。
 今年度は5つの重点項目を考えましたが、これらは全てつながっております。重点項目の達成度が上がれば上がるほど、今年度のテーマの輝きも増すものと思っております。

活動方針重点項目
1 会員基盤の維持強化
  現会員の維持及び新会員女性含む5名の純増
2 奉仕活動の育成強化
  現在奉仕活動の維持及びインターアクトクラブ設立そして活動へ、会員の参加数の拡大
3 公共イメージの向上
  奉仕活動を社会に情報発信していき、ロータリーの地位向上につなげる。
4 委員会の自主的運営の強化
  委員会のチーム化により、チーム内の委員会活動の協力を強化する。
5 会員親睦の充実
  会員親睦イベントの増加及び強化

 上記の活動をするにあたって、今までと特に違うところが2つあります。
 1つ目はこれまでより委員会が自主性を持って先頭に立って活動するところです。クラブの活性化は委員会にあります。すでにいくつかの委員会は委員長が先頭に立って活動していますが、さらに今年度は少人数の委員会が活動し易いようにチーム内の委員会が協力し合って進めていくよう組織図を変更しております。リーダーが奉仕プロジェクトチーム以外はおりませんので、イベントを実行する委員長が支援を要請する場合、自ら属するチームを招集することとなります。お互い積極的な協力をお願いします。

 2つ目はインターアクトクラブの設立です。相馬農業高校にインターアクトクラブを設立することを考えております。これから学校側との話し合いを進めていきます。ロータリーの活動幅を広げていくこととなりますので、より多くの会員の参加がなければ満足いくものが出来ないと思います。積極的な参加をお願いします。

 1年間会員の皆様のご協力をお願いします。

岡田義則
2018-19年度
幹事 岡田義則
【幹事就任挨拶】           南相馬ロータリークラブ 幹事 岡田義則

 この度、南相馬ロータリークラブの幹事を仰せつかり身の引き締まる思いであります。前年度は半年間臨時で幹事職を務めてまいりました。まだまだ不安ではございますがこの職務を与えていただいたことをチャンスと捉え、会員皆様のお力をお借りしまして会長はじめ会員皆様のために精一杯頑張りたいと思います。

 また、クラブ幹事として大谷会長のクラブ運営方針による各委員会の活動を縁の下の力持ちの精神で支え、また幹事としての決められた任務をこなすことはもちろん、突発的に発生する事柄につきましては迅速、確実に対処する所存であります。

 何分不慣れではございますが、この一年間会員皆様が楽しく過ごしていただけるようお手伝いをさせてください。皆様のご協力、ご支援のお願いを申し上げまして幹事就任の挨拶とさせていただきます。


新着情報



● 新会長、新幹事挨拶を更新しました。(2018.7.25)
● ホームページを公開しました。(2017.4.4)


ロータリー:変化をもたらす
ロータリーでは、地域のために力を尽くす草の根のリーダー、そして世界のためにがんばるグローバルな市民が集まって、一緒に活動しています。ひとりでも多くの人に参加していただければ、もっとたくさんの「よいこと」が可能となります。

生き生きとした街づくりに貢献したい、明日を担う子どもや若者たちを支援したい、みんなが平和に暮らせる世界をつくりたい……そんな思いを胸に、私たちは、それぞれの地域社会に根づいて活動しています。

さまざまな職業、国、文化、地域社会の人びとが協力するロータリーでは、想像を超えた素晴らしいことが実現できます。
国際ロータリー第2530地区 ロータリーの友 Rotary International 南相馬ロータリークラブFacebook
東京杉並ロータリークラブ ロータリー文庫 公益財団法人ロータリー米山記念奨学金
Copyright © 2017 RI District2530. All Rights Reserved.