国際ロータリー第2530地区 南相馬ロータリークラブ

会長 山田実
2017-18年度
会長 小澤 積
【会長就任挨拶】
 この度、2017-2018年度 11代会長の大任を努めさせて頂くことになりました。改めてこの責務の重大さに身の引き締まる思いでございます。若輩者ではございますが、南相馬ロータリークラブ発展のために誠心誠意努力し、全力を尽くしたいと思いますので、会員の皆様の温かいご支援とご協力の程よろしくお願いいたします。

 さて、今年のRIのテーマは、【ロータリー:変化をもたらす】と掲げられました。そして国際ロータリー共通の目標であります。3つの重点項目 (1、クラブサポートと強化、2、人道的奉仕の重点化増加、3、ロータリーの公共イメージと認知度の向上)をあげております。3つの重点項目の中で、最も強調したいのが「ロータリーの公共イメージと認知度の向上」でございます。各委員会委員長様にはご理解をいただき、そして全会員力を合わせて行い、「楽しい」を基本に取り組んでいきたいと思います。どうぞ一年間よろしくお願いいたします。

ガバナー 酒井善盛
国際ロータリー2530地区 2015-16年度
パストガバナー 酒井善盛
(南相馬RC)
地域経済の発展、水と衛生、母子と健康、識字率の向上、疾病予防、平和と紛争予防、6つの重点目標を決め世界210国120万以上の人々が「世界で良いことをしよう」と活動しています。

日本では約9万人が全国各地で活躍しています。南相馬ロータリークラブは地域と全国に奉仕と親睦を実践しています。

新着情報



● ホームページを公開しました。(2017.4.4)


ロータリー:変化をもたらす
ロータリーでは、地域のために力を尽くす草の根のリーダー、そして世界のためにがんばるグローバルな市民が集まって、一緒に活動しています。ひとりでも多くの人に参加していただければ、もっとたくさんの「よいこと」が可能となります。

生き生きとした街づくりに貢献したい、明日を担う子どもや若者たちを支援したい、みんなが平和に暮らせる世界をつくりたい……そんな思いを胸に、私たちは、それぞれの地域社会に根づいて活動しています。

さまざまな職業、国、文化、地域社会の人びとが協力するロータリーでは、想像を超えた素晴らしいことが実現できます。
国際ロータリー第2530地区 ロータリーの友 Rotary International 南相馬ロータリークラブFacebook
東京杉並ロータリークラブ ロータリー文庫 公益財団法人ロータリー米山記念奨学金
Copyright © 2017 RI District2530. All Rights Reserved.